セントラルといえば親子レッスン!

赤ちゃんモデルや子どもモデルに強い事務所セントラルグループでは、4歳までのクラスにおいて親子レッスンが行われています。そして4歳になると、演技系レッスンや、ダンス系レッスンも受講できるようになるんです。

以下、詳しいレッスン内容をご紹介しましょう。

親子レッスン

●親子レッスンの3つの狙い
1、親子のスキンシップを通してリズム感を養います。
2、親以外の人に慣れて、人見知りや場所見知りをしないよう社会性を養います。
3、初めて会う人との触れ合いを通して好奇心や探究心を養います。

以上のような基本目的のもとレッスンが行われているそうです。

また、レッスンには公共交通機関を利用して移動することが推奨されています。
撮影の時は公共交通機関での移動ですからね、それに慣れさせるという意味合いがあるそうです。

世間一般にも言えることですが、
この業界では特に挨拶や礼儀が大切にされます。

そのため、礼儀や挨拶を大切にするとともに、仕事をスムーズに進めるために、「自分の名前が言える」「他の人の話を最後まで聞ける」など仕事につながるしつけもしっかり行われているようです。

セントラルグループの親子レッスンもちろん、表現のレッスンもおこなわれています。本レッスンでの演技レッスンにつながるよう、真似っ子遊びを通して楽しく演技を学んでいます。

講師の先生は保育士の資格ももっていて、子育てについての相談にも乗ってくれたと知り合いのママさんが言っていました。

セントラルグループだけではなく、子役事務所のレッスン講師の方々は、多くの子どもたちと接してきていますから何かと心強いですよね。

4歳からの本レッスン

セントラルグループの本レッスンセントラルグループの本レッスンには、演技系レッスンとダンス系レッスンがあります。

演技系レッスンは想像力や記憶力、集中力や感受性を引き出し、人前で表現できるようにするのが目的です。

また、ダンス系レッスンでは、リズム感を養いつつ、体を使って表現することを学びます。
また、同時に、どんな場面でも物おじしない度胸を身に付けるという目的も

ちなみに、レッスンはいずれも無料(一部除く)らしいです。

赤ちゃんや子どもモデル&子役に強いセントラルグループでは、4歳まで親子レッスンを行っています。どんなことが学べるか詳しく調べてみましたのでご紹介しましょう。

このページの先頭へ