芸能事務所の赤ちゃんモデル向けレッスン

子役事務所に所属するとレッスンが受けられます。
赤ちゃんモデルだってレッスンは必要ですし、効果的なんです

赤ちゃんモデルになるには?経験上、レッスンを受けている子と、受けていない子は撮影現場に入ってからの様子が違う気がします。

プロダクションに所属している赤ちゃんたちばかりの撮影現場は、比較的スムーズに撮影が進むんですけど、素人さんの赤ちゃんモデルがいる現場はなかなかね…。

泣いたり、ぐずったりで大変。たまたまなのかもしれませんけどね。

さてさて、レッスンは実際のお仕事で差が出るというだけでなはく、
実は、赤ちゃんの能力開発にも有効って知ってました?

事務所によっては、音感、想像力、集中力などを強化する知育開発や情操教育まであるところもあるようですね。しかも、レッスンは0~3歳程度から受講OK。

ほかの事務所では2~3歳からレッスンを始めるので、これは結構ギョーカイでも珍しいと思います。

では、こちらでレッスンの一部をご紹介しますね。

テアトルアカデミーのレッスン紹介

★表現力を身に付けるレッスン
・親子で☆からだ遊び・みんなで手遊び・ベビー&キッズヨガ・Let’sリトミック
★育児レッスン
・お子さまとのコミュニケーション術

などなど多数!
どのレッスンもその道のプロが丁寧に教えてくれますよ。

テアトルアカデミーのリトミックレッスン注目はリトミックレッスン!
スイス発祥の体の動きと音楽を融合させたスタイルの音楽教育で、母子で楽しみながらできるうえ、赤ちゃんの創造力や表現力を伸ばす効果があるといわれています♪
また、赤ちゃんとママとの絆も深まりますよ

だから、まわりのママさんの中には、ガツガツとモデル活動をしているわけではなく、習い事感覚で事務所に所属している方も結構いますよ。

あと、赤ちゃんモデルの時からレッスンを受けている子は受けてない子と違うなって思います。
ウチの子は4歳なんですけど、キャリア4年の4歳児とはレベルの差を感じます(笑)。
挨拶もしっかりしているし、表現力も豊かなんですよね~。

赤ちゃんモデルは0~3歳までを対象に募集されています。オーディションを受けるのは無料なので、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

話もできない赤ちゃんモデルにどんなレッスンするのよって思われるママさんもいるかもしれません。でも、0歳児でもレッスン次第でその後の教育に影響するんですよ。赤ちゃんモデルのレッスンは表現力や音感など、能力開発に役立つレッスンが充実しているんです。

このページの先頭へ