Cちゃんママの体験談★大阪でキッズモデルになる!

3歳の女の子Cちゃんは現在、キッズモデルとして活躍中。では、どうやってモデルになって、どんな活動をしているの?ママさんに体験談を語ってもらいました。

●大阪の募集事情について教えてください

Cちゃんママの回答

大阪はローカルの番組も多いですし、地方誌なんかもありますし、そういったことからか、オーディションも結構ありますよ。

Cちゃんママのイメージお友達のママさんなんかは吉本興業のNSCジュニアに通っています。
やっぱり大阪は吉本強いですね~。

ただ、吉本はお笑いの要素が強いので、うちの子はちょっと違うかなと思って違う方面から芸能界を目指すことにしました(笑)。

●事務所はどちらですか?

Cちゃんママの回答

クレヨンです。書類審査だけの簡単登録のほうで応募しました。

インターネット上で応募できるし、年間費も1万円で初期費用も3000円ととっても気軽に登録できるんですよ。

登録しているだけの子って、なかなか仕事がもらえないと聞きましたが、ウチの子はお仕事をいただいて、そのクライアントさんに気に入っていただいたので、何度か呼ばれるようになったんです。

どこの事務所に所属しても、「なかなか呼ばれない」と嘆いているママさんも結構知っているので、本当に運がよかったのか、うちの子がよっぽど可愛かったのか(笑)。

というのは冗談で、親が言うのもなんですが、ウチの子は、3歳にしてはけっこうしっかりしているんです。いろんな習い事をさせていたのが功を奏したのかもしれませんね。

●どんなお仕事をしていますか

Cちゃんママの回答

一番大きい仕事は、台所用洗剤のCMでしたね。
撮影は東京でしたから、新幹線で行って、1泊して帰ってきました。

私は専業主婦なので、子供のマネージャーになっています(笑)。
クレヨンはCMの仕事多いみたいですね。マクドナルドのハッピーセットのCMとか、生命保険のCMとか、いろんな仕事があるみたい。あと、小学館の「小学●年生」っていうのもちょこちょこ出ている子もいるらしいです。

でも、ここでしかこんな話できないですよ~。だって、私の周りでまだお仕事が来ていない子たちもいて、その子のママたちの間では、絶対できない(笑)。

大阪でキッズモデルを目指す、女の子がオーディションに応募して、子供モデルとして活動するまでのストーリーを大阪在住Cちゃんママが語ります。大阪のご当地募集内容も掲載!

このページの先頭へ