子ども服に大人コーディネートを入れる

子どものファッションと感性って関係ある?

小さな子どものファッションは、まず親が決めることからはじまります。
何もわからないだろうと、あまりにも上下ちぐはぐな恰好やおかしな色柄の組み合わせをいつもしていたら、感性は育ちません。
親が選んでいたファッションに、その後もかなり影響を受けるはずです。

自己主張をするようになり、子ども自身で洋服を選ぶようになったときも、すべてまかせきりにするのではなく、その子の個性にあったちょっとしたアドバイスをしてあげることによって、感性は磨かれていくはずです。
もちろん絵画を見たりなど芸術に触れることも大切ですが、日々の暮らしの中で学んでいくことが多いように、子どものファッションと感性はとても結びついているものです。

子ども服とショートパンツの使い方って?

昨今、子ども服には様々な種類の物が数多く販売されています。
季節や場所、シチュエーションに応じて子ども服を選んであげることで、周りから見た子どもの印象が変わるに違いありません。

その中でもショートパンツを子どもに履かせることで、子どもとは、無邪気で元気であるという強い印象を周囲に与えることができます。
さらには活発で動きやすい機敏性をも兼ね備えています。

ショートパンツは子どもにとって必要不可欠なアイテムです。

子どもの服をコーディネートするのにオススメのブランドって?

子どもの服をコーディネートするのにオススメのブランドは、様々あります。しかし、子供を連れてあちこち、お店めぐりをするのは大変です。
そこで、「子供にもおしゃれを」というママたちにおすすめの子供服通販サイトが便利です。

たとえば、イギリス生まれの上質なベビー服を取り揃えた通販サイトMamas & Papas(ママス&パパス)です。
可愛く上品な子供服は、ヨーロッパをはじめ世界のハイセンスな人からも支持を得ています。

また、フランス生まれのお洒落なブランド、PETIT BATEAU(プチバトー)は、着心地の良さが秀逸のピュアコットンが使われていて、デリケートなお肌のベビーにも優しい着心地です。


サブコンテンツ

>>我が家の場合は、テアトルアカデミーに所属しています

このページの先頭へ